Illust & Kigurumi Diary

ドーミーイン三島に宿泊して、西伊豆〜沼津散策してきました

あにあにさん家をお暇して、三島の「天然温泉富嶽の湯 ドーミーイン三島」に宿泊して、翌日西伊豆〜沼津をぶらぶらしてきました。

ドーミーイン三島は比較的最近オープンしたホテルで、以前のドーミーインにあったような和洋室はなく、すべて洋室の客室となっています。
シングルプランでも幅の広い140cmのセミダブルベッド、スーツケースも置ける十分の広さの、天井照明による明るい客室、引き戸で仕切られた前室にはお手洗い/シャワーブースへの入口、洗面台と冷蔵庫といった設備。

東京発が遅い時間だったので、三島到着して駅構内のベルマートキオスクで駅弁を購入。
みしまぶし、うなぎのお弁当🍱ですね。

 

自撮り棒を用意して、自撮りの練習。
しかし、廉価な40cmの自撮り棒では、顔の大きめな着ぐるみさんでは胸より上しか撮れなくてポーズも限られるので、やはり90cm位伸びる自撮り棒が必要ですよね1実はANKERの90cmクラス自撮り棒が家の何処かにある筈なのですが…………

ドーミーインといえば、夜鳴きそば。
お夕飯が遅かったのですが、いただいてしまいました。

翌日はドーミーイン三島のご自慢、地産品の朝食バイキングで。
あじの干物やしらすと桜えびの二食丼、大変良かったです。

そして、眺めの良い最上階の展望風呂。

チェックアウト前に、もう一度だけ千歌ちゃんで自撮り。
やっぱり90cmの自撮り棒が無いと、写せる範囲が狭いよねえ。

楽しかったね、夏……

ホテルをチェックアウトして、まずは伊豆箱根鉄道の三島駅へ。
ここで、「駿豆線1日乗り放題乗車券”旅助け”」を購入して……特に目的もない2本当は田京の中華料理店「いーある」に行こうと思っていたのですが、定休日だったのですので、まずは修善寺へ。

ホームに向かうと、丁度HAPPY PARTY TRAIN編成33506編成が居たのでテンション上がってついパシャパシャと撮影してしまいました……が、修善寺方面先頭車輌の3年生組が、ホームの待合室が撮影距離をとらせてくれず(笑)先頭車輌だけは断念。

修善寺駅到着時に、3年生組もパシャリと撮影させていただきましたっ。

修善寺駅にて、鉄道むすめの「修善寺まきの」さんと遭遇。かわいいよね。
そして黒澤ルビィちゃんのスタンディPOPも。

無目的に何も調べずに修善寺にやってきたので「温泉とかは次回にしよう」と、次は伊豆長岡駅に向かいます。

伊豆長岡駅のHPT装飾と、ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス。
このまま三津までバスに乗って出掛けて、とさわやさんで昼食&安田屋旅館さんで昼風呂もいいかな、と思っていたら、Twitterでのフォロワーさんから「沼津でお会いできませんか?」とメンションが。

ということで、沼津に戻ります。

沼津駅でフォロワーさんにお会いして、駅前の雄大フェスタ「SUN!SUN!サンシャインcafe」へ。
何度も沼津を訪れているのに、なかなかコラボカフェに行く機会が無かったので、初訪店でした。
お昼ご飯を食べていなかったので、ここで「高海家の食卓」をオーダー。
サゴシの唐揚げ、美味しかったです。

少し談笑して、そういえば今日までだった、とイシバシプラザへ。

ながらく正面入口を飾っていた、Aqoursキャラクター紹介ラッピングが今日までだというので、もう何度か撮影していたのですが、改めて全景を撮影してきました。

後はつじ写真館さんに寄って、昨日一昨日の着ぐるみ写真をプリントしてもらったり談笑したりして、いい時間になったので中華八福さんで夕食をとって帰宅の途についたのでした。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 Tricot Diary

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。